TOPICS

中学受験 2026年度(本人・親) 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    一年生からのSAPIXは息切れする説。

    『低学年から中学受験に向けた勉強をさせると息切れをする』 小学校低学年から先取り勉強し、詰め込み過ぎると肝心な高学年で失速してしまう。ということのようです。 ネット上でよく目にする言葉ですが、先日リアルに耳にしました。 あーーやっぱりSAPIXに通うって、難関校目指してフルスロットルで走らせるイメージなんだ〜と思いました(;´д`) 確かに全速力で走ってるお子さんもいるでしょうが、うちのムスメは走るどころか「何着て行こっかな♡」と呑気に準備してるレベルですw 無理な詰め込みやオーバーワーク、過度な期待は良く無いのはもちろんです。しかし小学校でしか学習習慣が無いお子さんが急に走り出せるとも思えま…

    ちょの

    2026年中学受験?年長からのSAPIX ʕ•ᴥ•ʔ

    読者になる
  • 2位

    年長から小1を対象にした「受験算数4年」。

    年長の娘、予習シリーズ4年を使うことで、算数の思考力が、かなりあがりました。 が、小4の浜学園の公開テストは、偏差値40前半だと思います。 結局、偏差値40前半からは抜け出せませんでした。 小2の息子のときよりも、2年はやいので、脳の発達によるものでしょうねー とはいえ、先に進むための算数の思考力はあると思うので、近いうちに4年下にコマを進めようと思っています。 というわけで、年長でも、さ...

    著書多数のおっさん

    中学受験の研究(算数・国語)

    読者になる
  • 3位

    年長、やはり算数の思考力はアップしていた!

    今日、小2の息子はインフルで自宅待機(※)。 咳はでるものの、たっぷりと寝たからか回復していて元気だったので、予習シリーズ5年下をさせることにしました。 ※今日まで出席停止。 第9回「規則性に関する問題」。 いちいち意味を考えていかないと解けないので、面倒で、かつ、しんどいです。 で、息子に考えさせていると、疲れたのか、昼寝しました。 で、娘が帰宅。 息子も起きて、オヤツのあとみんなで録画してい...

    著書多数のおっさん

    中学受験の研究(算数・国語)

    読者になる
  • 4位

    四谷大塚 全統小。そしてなぜ中学受験をめざすのか。

    11月3日、四谷大塚 全国統一小学生テスト(年長)を受けてきました。 ムスメは新小学生入学準備講座受講中なので、全統小(←こう略すらしいw)はマストで受けなければいけませんでした。 結果は、安定の図形が…w。折って重ねてできる図形を間違えていました。頭の中でイメージするのが難しいようですーー。 現年長受験者数3,793人、平均点69.6点。そして東京都の受験者数が1,073人…なんと約28%。年長の時点で我が家のように中学受験を視野に入れているご家庭が東京都にいかに多いかわかります。 ムスメが来春入学する小学校も中学受験率が高いそうです。教育熱心な地域とかセレブな街でもありませんw。「指定校中…

    ちょの

    2026年中学受験?年長からのSAPIX ʕ•ᴥ•ʔ

    読者になる

「受験ブログ」 カテゴリー一覧