TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

高校受験情報 トップ TOP

help
  • 1位
    都立に入る!

    都立に入る!

    都立に行きたい受験生&保護者への情報を毎日発信。<br>受験生と保護者の方へ。同業の方も歓迎。

    読者になる
  • 2位
    高校偏差値サーチ

    高校偏差値サーチ

    高校選びには、高校偏差値サーチ!全国47都道府県の高校偏差値を網羅。

    読者になる
  • 3位
    教科の学習

    教科の学習

    参考書はくわしすぎてかえって分かりにくい…という人のために、中学・高校の教科の内容を「ざっくりと」学ぶためのサイトです。

    読者になる
  • 4位
    大阪府公立高校入試合格への道

    大阪府公立高校入試合格への道

    大阪府の教育についていろいろ書きます。主に公立高校入試についてですが、小学校教育や大学入試制度についても関連した内容を発信します。筆者は学習塾の塾長です。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    2020年 東京都最新版 通知表1~5の割合【実技教科編】

    [2020年3月29日更新]都教育委員が「評定状況の調査結果」を発表した。昨日に続き音楽・美術・保健体育・技術家庭の中3・2学期評定の割合を過去5年分、並べている。◆実技教科は甘め都立高校一般入試の換算内申(通知表の点数から出します)では、実技教科は2倍される。簡単に言えば「実技教科の(通知表の)点が高い子は、都立一般入試で有利」ということ。しかし、実技教科で「評定5」を取るのは難しい。まずは数値を見てもらいたい「評定1」は2.5%前後と少ない。実技以外の5教科では「評定1」が3~4%いるからね。一方、2020年度を見ると最高が音楽で12.3%、最低は保健体育の9.0%実技以外の5教科はいずれも、12%以上の生徒は「評定5」である。とりわけ厳しく見えるのが保健体育だろう。「評定4」は全9教科の中で最も多く、「評...2020年東京都最新版通知表1~5の割合【実技教科編】

    おりぐち

    都立に入る!

    読者になる
  • 2位

    勉強したつもりになってない?それ勉強じゃないからというお話

    勉強に限りませんが、何かを身に付けるということにおいて大切なことは何か考えてみます。一生懸命、問題を解くことが一番大切でしょうか。はたまた、とてもわかりやすい授業を受けること?机に向かう時間を長くすること? しかし、これら一つ一つ自体は、全くの本質的な考えではないと思います。 生徒達を見ていると、なにやら問題を一生懸命(おそらく)解いていることが多いのですが、その勉強が効果的に働いていない気がして、よく指導をします。『7つの習慣』で言うところの「重要事項の優先」、または「歯を研ぐ」あたりを考えさせる話をします。一生懸命問題を解いたところで、それが自分の目標達成に効果的でないと、徒労とまではいい…

    zanetan

    大阪府公立高校入試合格への道

    読者になる
  • 3位

    受験生の男女差が大きい都立高校

    [2020年3月27日更新]2020年度の都立一般入試で、男子と女子の受験生数の差をまとめた。男子に人気の高校と、女子に人気の高校と言い換えてもいいだろう。都立高校の普通科(単位制は除く)は、男女それぞれで定員が決まっている。よって男子の方が受験者数が多い=男子に人気と言える。逆も同じ。今回は受験者数の差が30名以上の全日制普通科を集めた。男子の方が多いのが9校、女子の方が多いのが10校あった。◆傾向はあるか何か傾向がないかを考えてみた。まずは「都心にある高校は女子に人気がある」という仮定。多摩地域の高校は男女とも2校ずつ。差はない。次に、黄色い背景が山手線の内側にある高校。男子は1校、女子は3校。女子の方が多い。同じく山手線内にある高校を見ると竹早男子142名女子168名竹台男子69名女子96名広尾男子134...受験生の男女差が大きい都立高校

    おりぐち

    都立に入る!

    読者になる
  • 4位

    英語が苦手な子は何から始めたらいい?文法的理解は要りません。

    ・日本語にない発音がある ・そもそも文法も違う ・小さい頃から英単語になじみがなさすぎる日本人が英語を苦手とする理由は数多くあると思いますが、それにしたって苦手すぎるだろ・・・と思うことが多々あります。 英語は数学とともに、中学生の苦手科目のトップ2に君臨するのに異論はないと思います。ベネッセ教育総合研究所より今回は、塾の先生が英語が苦手な子の頭の中を推察してみました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 英語が苦手な子の共通点 国語もそんなに得意じゃない 英単語に慣れてない 覚えることを軽んじる 女子の方が英語が得意? 英語が…

    zanetan

    大阪府公立高校入試合格への道

    読者になる
  • 5位

    大切なお知らせ【ブログ引っ越し】

    本日から「都立に入る!」はgooブログに移動する。 更新頻度や内容について、特に変更はしない。 どうか引き続き、ご愛読願いたい。 ツイッターも継続する。 近日中に現在のブログは閉鎖するが、今までの記事はgooブログに移してある。 ブックマーク等は変更いただきたい。 【引っ越し先】 https://blog.goo.ne.jp/toritsukoko

    おりぐち

    都立に入る!

    読者になる

続きを見る

  • 香川大学

    香川大学

    香川大学について

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 島根大学

    島根大学

    島根大学関連

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 2人

  • 静岡県立大学

    静岡県立大学

    静岡県立大学についてなら何でも

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 愛知県立大学

    愛知県立大学

    愛知県立大学について

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 三重県立看護大学

    三重県立看護大学

    三重県立看護大学について

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 滋賀県立大学

    滋賀県立大学

    滋賀県立大学について

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 駿台予備学校

    駿台予備学校

    駿台予備学校に関して

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 1人

  • 代々木ゼミナール 代ゼミ

    代々木ゼミナール 代ゼミ

    代々木ゼミナール 代ゼミについて

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 河合塾

    河合塾

    河合塾について

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 大阪府立大学

    大阪府立大学

    大阪府立大学について

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 病気と闘ってきた人類 ~新型コロナをどう受け止めるか~

    新型コロナの影響で、新学期のスタートも遅れる流れが濃厚ですね。致し方ないこととはいえ、子ども達や先生方のことを考えると悩まずにはいられません。 21世紀になってからはこの規模の感染症流行はありませんでしたが、かつては多くの感染症が流行し、多くの人間が死に追いやられました。(ほとんどペストかインフルエンザ)ユーラシア大陸から他大陸への移住は、多くの先住民を殺す結果となりました。はしかやインフルエンザやチフスなど、新大陸人が耐性を持たない病原が原因で、多くの人が亡くなりました。当時は人口を正確に計測するほどの文明ではなかったようで正確ではありませんが、何百万人もの命が失われたそうです。Black …

    zanetan 大阪府公立高校入試合格への道
    読者になる
  • 2020年 東京都最新版 通知表1~5の割合【実技教科編】

    [2020年3月29日更新]都教育委員が「評定状況の調査結果」を発表した。昨日に続き音楽・美術・保健体育・技術家庭の中3・2学期評定の割合を過去5年分、並べている。◆実技教科は甘め都立高校一般入試の換算内申(通知表の点数から出します)では、実技教科は2倍される。簡単に言えば「実技教科の(通知表の)点が高い子は、都立一般入試で有利」ということ。しかし、実技教科で「評定5」を取るのは難しい。まずは数値を見てもらいたい「評定1」は2.5%前後と少ない。実技以外の5教科では「評定1」が3~4%いるからね。一方、2020年度を見ると最高が音楽で12.3%、最低は保健体育の9.0%実技以外の5教科はいずれも、12%以上の生徒は「評定5」である。とりわけ厳しく見えるのが保健体育だろう。「評定4」は全9教科の中で最も多く、「評...2020年東京都最新版通知表1~5の割合【実技教科編】

    おりぐち 都立に入る!
    読者になる
  • 勉強したつもりになってない?それ勉強じゃないからというお話

    勉強に限りませんが、何かを身に付けるということにおいて大切なことは何か考えてみます。一生懸命、問題を解くことが一番大切でしょうか。はたまた、とてもわかりやすい授業を受けること?机に向かう時間を長くすること? しかし、これら一つ一つ自体は、全くの本質的な考えではないと思います。 生徒達を見ていると、なにやら問題を一生懸命(おそらく)解いていることが多いのですが、その勉強が効果的に働いていない気がして、よく指導をします。『7つの習慣』で言うところの「重要事項の優先」、または「歯を研ぐ」あたりを考えさせる話をします。一生懸命問題を解いたところで、それが自分の目標達成に効果的でないと、徒労とまではいい…

    zanetan 大阪府公立高校入試合格への道
    読者になる
  • 読者になる

続きを見る

続きを見る

「受験ブログ」 カテゴリー一覧