TOPICS

続きを見る

  • 1位

    センター試験2日目終了

    2日間のセンター試験が終わりました。たった2日間なのに、母の疲労感はマックスでした。緊張と教室内の寒さからか、2日目は何回もトイレに行ってしまったそう…薬も朝…

    アマリリス

    夢を追いかけて・・・

    読者になる
  • 2位

    入試会場への経路は念入りに確認すべし

    センターから数日。 受験校が決まったかたが大半だと思います。 遠方受験生は、まだなら、ダッシュで宿と切符の確保を。 キャンセルも出てくる時期なので、諦めずに当たってください。 そして、近場の時でも、油断は大敵。 会場への経路は念入りに確認しておきましょう。 実は庶民母、大事な入試で、20年ちょっと前に、やらかしてます。 隣県の大学を受けに行きましたが、なんと、駅からのバスを乗り間違えて、 到着したのは、知らない大学でした。 受験生のかた〜こちらです〜、の声に吸い寄せられ。 出願していない大学にたどり着くというアクシデントが(^◇^;) 今の子たちは、スマホもありますし、私のようなやらかしはない…

    ど庶民教育ママ

    ど庶民教育ママ@我が子は薬大生、日々崖っぷち

    読者になる
  • 3位

    センター2日目終了

    ついに、センター試験が終わりましたね。 大きなトラブルもなく良かったです。他の会場では、蛍光灯が切れたり試験中に目覚まし時計が鳴って再試験などトラブルはあったようですが、我が子の会場では何事も無かったようです。 また、心配した天気は、我が家の付近は昨日とは打って変わって快晴でした。さすがに朝は若干冷え込みましたが、明日が「大寒」の割には、大した冷え込みではなく、凍結も有りませんでした。 大雪ではなく良かった。。。。 世間一般でも「最後のセンター試験」と言うことで、注目されていました。今年も私立専願に流れる動きは止まらず、受験者は減ったようです。 確かに私立はほとんどが推薦入試なので、併願ではないのでセンターは受けません。一時期、センター利用の私立が始まったころは受験者は増えましたが、あとは右肩下がりですね。 政府のくだらない「英語の外部試験」「記述問題」導入などバカバカしい大人の事情で、受験生は今年で決めないと・・・と、慎重な志願になっているようです。 我が家は医学部一直線なので、もはや選択肢は無く・・・、足切りに引っかからず、2次で挽回できるように2次の配点が高い所を、偏差値順に並べてそこから決めます。物理・化学よりも英語・数学の配点が高く、さらに面接の配点が高い所もねらい目です。条件に合致すれば、北海道から沖縄まで、どこでも受けます!!! さぁ、自己採点開始!!! 目標の85%はあるか・・・。 80%無いとちょっとヤバイ。。。 ドキドキですね。

    wfw−exam

    「受験対策」半分は親の力

    読者になる
  • 4位

    センター、お疲れ様でした!

    2日間のセンター試験、皆さん、本当にお疲れ様でした。 明日から、受験校の決定等、バタバタと忙しくなると思います。 今日は、まず、ゆっくり休んでくださいね。 今日二次に向けての勉強をする人もいるかもですが、 夜更かしはせず、しっかり食べてしっかり寝ることだけは気をつけてくださいね。 センター終了直後は、神経も昂ぶってます。 自己採点の結果が良くても悪くても、意識せずとも興奮しています。 今夜は、勉強をするにしても、軽めの調整で。 明日から気合いを入れていきましょう⭐️ にほんブログ村 にほんブログ村 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0139…

    ど庶民教育ママ

    ど庶民教育ママ@我が子は薬大生、日々崖っぷち

    読者になる
  • 5位

    受験校を決める時のポイント~併願校決め~【中学受験】

    受験校を決める時に大切なこと 第一志望校は決まっているけど、併願校がなかなか決まらないというパターンが多いと思います。 第一志望以外は行く気なんてないわ!と偏差値表だけを見て、こ...

    ぽん

    中学受験ラボ

    読者になる
  • 6位

    私立大学を滑り止め確保して国公立合格すると入学金 は返ってこない?払わないで済む方法とは

    国公立大学には縁のない子供ばかりいる檸檬(@mamalemonbomb)です。 次男は浪人生だし、ほんとコスパ悪いったら

    檸檬

    リアル☆教育費

    読者になる
  • 7位

    部活動とは、中学生とは、試合を見ると哲学してしまいます

     中学受験、高校受験、大学受験の本格的な試験がいよいよ始まりました。見事、合格された皆さま、おめでとうございます。本命に向けて、良い調子を維持してくださいね。…

    じぇにゅ

    さくら咲け!

    読者になる
  • 8位

    センター試験1日目終了

    心配していた雪の天気予報でしたが、みぞれ混じり程度に済み安心しました。昨日、目覚ましを2つかけて休みましたが、緊張していたのか夜中2度も目覚めてしまいました。…

    アマリリス

    夢を追いかけて・・・

    読者になる
  • 9位

    センター1日目は雪!?選択科目は何か有利?!

    いよいよセンター試験になりました。 北日本では雪が積もっているようです。 我が家の近くは運良く雪は降りませんでした。 曇り空で非常にどよ~んとした空でしたが、なんとか持ちました。直前のセンタープレで80%無く気分もどんより・・・。なんか、気持ちが空に反映した感じでした。。。 例年、センターの日は、「この冬一番」「平地でも雪の恐れ」・・・と言われるパターンが多く、受験生にとっては、本当にやきもきさせられますねぇ。 なんとか、タイミングをずらすとかできないのでしょうか。。。。 昨今の、試験方法のドタバタ劇を考えると、受験生ファーストではないですね。。。 さて、我が家は雪が降っても良いように、事前に下見はもちろん、電車のパターン、自家用車のパターンなど検討しました。 最悪、自家用車2台体制で夫婦別々の車で、雪や事故でスタックした時にもう一台の車が時間差(並走は危ないので)で行くパターンまで検討しました。 また、道中どこで車から降ろすか、数パターン検討してGoogleMapのストリートビューでシミュレーションしました。 防寒具や使い捨てカイロはもちろん、雪で濡れた時用の替えの靴下も準備しました。当然、途中から歩くことも想定して、ローファーではなく、スニーカーで・・・。 結果的には、我が家の周囲は積雪は無かったので、助かりました。試験会場には神妙な顔をした受験生が、たくさんいて心中を察すると胸が熱くなりました。 みんな、この日の為に努力をしてきて。遊びたい気持ちも我慢してきた。。。そのバックグランドが分るだけに、本当に受験生はみんな自分の力を出し切ってほしいです。 今日は、国語、英語、地理なので、大きなズッコケがないのですが、明日は数学、物理と高得点が取れる反面、計算ミスをして失敗するリスクがあります。そもそも、国語や地理は初めから良い点数が取れないので、ズッコケといえばズッコケなんですが、期待値が低いのでダメージは少ないです。 ちなみに今年の速報では、地理Bは比較的易しくなったらしい。それ以外は例年並みのようです。

    wfw−exam

    「受験対策」半分は親の力

    読者になる
  • 10位

    結局、今年のセンター試験数学は難しかったのか

    センター試験が終わり、受験生の皆さんは二次試験や私立大学入試に向けて勉強をしていることでしょう。 今年のセンター数学は、昨年比で平均点が下がりそうです。 実際、大手塾による速報値を見ても昨年より明らかに低いですからね。 でも、断言します。 今年のセンター数学の中に 難しい問題 風変わりな問題 は全くありません。 むしろ、マーク式という制約の中で限界まで工夫した良問ばかりだったと思います。 例えば数学 IA の n 進法。(今回は 7 進法でしたね。) n 進法なんて、学習意欲がある子なら小学生のうちに勉強する内容です。 もちろん高校でもちゃんと学習します。 ただ、急に n 進法が出てきて困惑し…

    林 俊介 @塾長、社長、大学講師

    東大卒教育起業家の奮闘記

    読者になる

続きを見る

  • 受験とブログ両立させるぜ☆同盟

    受験とブログ両立させるぜ☆同盟

    受験生、受験しようと勉強頑張っていて、ブログもやっちゃってるよーっていうあなた! ぜひ参加してみんなで受験を乗り切り、ブログを繁盛させましょう!! みんなの参加待ってるよ♪

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 4人

  • 教え方エトセトラ

    教え方エトセトラ

    中学生や高校生を指導する塾講師・家庭教師たちのトラコミュ。この教え方で成績アップ!!独特な指導方法で生徒の入試合格を導く。さまざまな経験談や学習理論など、情報交換の場です。気軽にトラバしてみてください。

    テーマ投稿数 78件

    参加メンバー 13人

  • 初めて中学受験・・偏差値40からの挑戦

    初めて中学受験・・偏差値40からの挑戦

    5年の冬から始まった中学受験。 突然の受験戦争に入った我が家のブログです。 いろんな情報交換しましょう。 そして・・・ 来年の春には、家族みんな笑顔で入学しましょう

    テーマ投稿数 758件

    参加メンバー 18人

  • 中学受験

    中学受験

    子供の中学受験に関する情報と趣味のダイエットに関する情報がほしいです。

    テーマ投稿数 565件

    参加メンバー 36人

  • 国立大医学部受験

    国立大医学部受験

    国立大医学部受験を目指している方。効果的な勉強方法やおすすめの参考書・問題集など。

    テーマ投稿数 162件

    参加メンバー 25人

  • 法科大学院や法学部、法律の話題

    法科大学院や法学部、法律の話題

    法科大学院受験に関するブログや、大学院での生活など。新司法試験は法曹界についての話題もOKです。 気軽に参加してください。

    テーマ投稿数 48件

    参加メンバー 14人

  • 大学入試センター試験

    大学入試センター試験

    大学入試センター試験(だいがくにゅうしセンターしけん、National Center Test for University Admissions)とは、独立行政法人大学入試センターによって例年1月中旬の土曜日・日曜日の2日間にわたって行われる日本の大学の共通入学試験である。国公立大学共通一次試験が大学共通一次試験と改められ、さらに改称し現在に至る。 正式名称は大学入学者選抜大学入試センター試験であるが、一般にはセンター試験と呼ぶ場合が多く、大学入試センター自身もセンター試験と称しているこのため本項では一般的な呼称である「大学入試センター試験」として記述する。また受験生の間では「センター」「セ試」で通じる場合が多い。また大学入試の願書等でDNCと記載されることもある

    テーマ投稿数 379件

    参加メンバー 46人

  • 大学院受験

    大学院受験

    大学院受験に関することなら、どんなことでもOKです。気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 4人

  • 学歴難民

    学歴難民

    学歴難民(がくれきなんみん)とは、一流大学や大学院に進んだにも拘らず、自分が思うような職(一流企業ホワイトカラーなど)に就けず、就職難への直面や、不本意な就職をしてしまう者の事。中には、一流大学や大学院を卒業したにも関わらず就職活動をサボってフリーターや無職、ホームレスになる者や、いわゆるブラック企業とよばれるところに就職せざるをえない者もみられる。高学歴難民(こうがくれきなんみん)とも呼ばれる。 このような例は多くの国や地域で普遍的にみられるが、日本では『ニューズウィーク』日本語版2006年6月7日号の題名「学歴難民クライシス」から流行した。

    テーマ投稿数 71件

    参加メンバー 16人

  • 中学生の学習・生活〜大学入試を見据えて

    中学生の学習・生活〜大学入試を見据えて

    中高一貫校、公立校を問わず将来の大学入試を見据えた中学生の学習や生活について、気軽にコメント、トラックバック受け付けてます〜情報交換しましょう

    テーマ投稿数 143件

    参加メンバー 17人

続きを見る

  • 懐かしい~

    ありすです🎵【懐かしい~】今日、ある方にいただきました✨白餅、草餅、きび餅、そしてトチ餅❗やはり珍しいのは「トチ餅」でしょうね。ありすが小さい頃は、毎年の暮…

    親育てアドバイザー ありす ありすママの東大に行ける子を育てる親学
    読者になる
  • 習慣なんてあてにならない ★ すっかり忘れていたワケは…

    今朝、ウトウトと布団の中で気持ちよく…そうか、昨日は割と早く寝たんだった 息子がしばらく帰っていて、まったり過ごしながら、頭脳労働で疲れ切っていて、早めに寝た…

    green-hap AB型☆がんこhaha日記
    読者になる
  • 入試会場への経路は念入りに確認すべし

    センターから数日。 受験校が決まったかたが大半だと思います。 遠方受験生は、まだなら、ダッシュで宿と切符の確保を。 キャンセルも出てくる時期なので、諦めずに当たってください。 そして、近場の時でも、油断は大敵。 会場への経路は念入りに確認しておきましょう。 実は庶民母、大事な入試で、20年ちょっと前に、やらかしてます。 隣県の大学を受けに行きましたが、なんと、駅からのバスを乗り間違えて、 到着したのは、知らない大学でした。 受験生のかた〜こちらです〜、の声に吸い寄せられ。 出願していない大学にたどり着くというアクシデントが(^◇^;) 今の子たちは、スマホもありますし、私のようなやらかしはない…

    ど庶民教育ママ ど庶民教育ママ@我が子は薬大生、日々崖っぷち
    読者になる
  • 子ども同士で問題を解決する能力こそ、この20年で日本が失ってしまったスキルなんだと思います。さて、オトナはどう向き合う?

    私も学校ではないですが、私教育の現場に関わって長いので、色々と思うところはあります。ただ、明らかなのは、子ども自身で解決できなくなっているという点です。 己の問題も自分で解決できずに親が登場、人間関係でうまくいかなくなっても親が登場して相手のところに乗り込んで相手の親とやりあって最後は法廷で係争、進路が決められないことを本人に苦言を呈したら親が登場、宿題の量が全部終わらないからダダをこねたら親登場…などなど、私も色々な景色を見てきましたが、過保護が珍しくない、明らかな社会構造になってしまいました。ますます自立できない小心者がどんどん増えるでしょうね。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

    学力再生工房AQURAS 賢い親の「できない」子を『できる』ようにする方法。
    読者になる
  • チャンネル登録者数が 100 を突破しました!

    YouTube チャンネル「思考力チャンネル」を開設して 6 日もしないうちに、チャンネル登録者数が 100 を突破しました! しかも、このブログを書いている時点ですでに 112 人。 予想を上回る勢いで伸びています。 このブログをお読みの方の中にも、きっと動画をご覧いただいた方がいらっしゃると思います。 本当にありがとうございます! 教育系 YouTuber が 2019 年終盤から一気に増えました。 芸能人も参戦し、賑わいを見せています。 まだこの大波は始まったばかりと私は考えております。 YouTube の収益なんていうのは正直どうでも良いのですが、動画を通じて 「考えることの楽しさ」を…

    林 俊介 @塾長、社長、大学講師 東大卒教育起業家の奮闘記
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「受験ブログ」 カテゴリー一覧