TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

公立中高一貫校受験 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    【早稲田進学会】小石川そっくり模試第2回

    よ、4連休がやっと終わる〜。 ニュースでは、あちこち混雑している映像が流れていますが、我が家は連休初日の早朝にお墓参りに行っただけで、後半2日間は早稲田進学会の小石川合格講座を受講しています。 せっかくの4連休なのにとブツブツ文句を言っていましたが、なんとか会場まで行けましたのでほっとしてます。 もー本当に親はヤキモキしますね。 たるんでるぞ!と言いたいところですが、息子なりに色々あるようなので、グッと我慢です。 さて、早稲田進学会のそっくり模試第2回の結果が出ました。 息子の宣言通り、今回は成績優秀者として掲載されていました。 と言っても100人ちょっとの受験者なので、上位20%のところだと…

    HIYORI0606

    【早稲田進学会】小石川そっくり模試第2回

    読者になる
  • 2位

    併願校選びについて その3

    余談になりますが、さらに併願校の話。 併願校を調べていくと、いろいろわかったことがありました。公立一貫校の併願先になる学校は、どこも良い生徒を集めることに必死です。わずかの差で公立一貫校に不合格になってしまった優秀な生徒が、ぜひ欲しいという気迫を感じました。中堅校に届かない学校でも、良い学校はたくさんあります。 「学校説明会」と並び「試験相談会」を開く学校もありました。 試験問題作成担当者と思われる先生が、過去問の内容を細かく説明してくれます。 その勢いで、今回の試験に出る問題まで教えてくれちゃうんじゃないかと思わせる解説まであったのです。2年分の過去問集の配布まであったところもあり、かなりの…

    jasming

    併願校選びについて その3

    読者になる
  • 3位

    申込も楽じゃない

    私立も都立も、学校説明会が10月に行われる学校がいくつかありますね。今年に限っては、申込争いも激しくて大変なことになりそうです。

    青ティ

    申込も楽じゃない

    読者になる
  • 4位

    公文を続けた理由

    こんにちは 少しケチって、「ena」への通塾を5年の春まで先に延ばしました。 通塾するまでは、週2回の公文に通いながらこんな問題集をやらせてみたり…

    にこにこママ

    公文を続けた理由

    読者になる
  • 5位

    きびしい現実 2

    もし、類似問題を試験の翌日にやったとしたら、合格者の半数は入れ替わるのではないか、 と言われています。 それだけボーダーラインにいる受験者が多い、または本番で出る問題の振り幅が大きい、と言うことでしょうか。 ある公立一貫校であった話。入学後の「あるある」ですが、 「入試で何点だったか」 という話しを生徒の間でするそうです。そこで、 「おそらくトップクラスで合格した子」と 「補欠で合格した子」との点数差が、それほどなかったというのです。そこは、1000点満点での採点ですが、 熾烈さを表すエピソードです。 1問が命取りになることは、充分にあります。完敗なら諦めもつきますが、これでは悔やんでも悔やみ…

    jasming

    きびしい現実 2

    読者になる
  • 6位

    併願校選びについて その2

    やっぱりここかな。 比較的家から近く、私が学生の頃から知っている学校です。昔からあまりパッとしない印象の学校でした。 (失礼ながら)いつのまにか、公立適性検査型受検生にはお馴染みの併願校になっていたのには、驚きました。 実際の受験に先駆けて、その学校では12月下旬に本番さながらの模試を行います。無料です。 まったく知りませんでしたが、その前にも数回行っていたようです。子どもたちがその模試を受けている間、保護者は学校説明を聞くことになります。 なんと、そこでの説明を聞いているうちに、私はその学校をすっかり気に入ってしまいました。 いいじゃないの。 公立一貫校がダメなら、ここいいかもと思い始めたの…

    jasming

    併願校選びについて その2

    読者になる
  • 7位

    第3希望の変更

    9月も後半です。いつの間にか蝉の鳴き声が聞こえなくなり、夜、エアコン無しでも快適に眠れるようになってきました。長男は、ちょいちょい いい加減な所を先生に注意されつつ、何とか毎日頑張っています。塾や学校の宿題が終わらずに、相変わらず夜は11時半~12時まで勉強。

    ユキママ

    第3希望の変更

    読者になる
  • 8位

    銀本頑張り中

    こんにちは。Kayです。 ご訪問ありがとうございます^^ 4連休、あっという間でしたね。 ちびちゃんは過去問(銀本)を頑張ってやっていました。 午前中から解くといいという話を聞いたので、ちびちゃんにも伝えました。 午後から始めると、解き終わるのも遅くなるし、解き直しが面倒になるんですよね^^; なので、午前中開始はいいと思いました。 今は休みの日にしか過去問を解いていませんが、以前よりも早く…

    理系ママ Kay

    銀本頑張り中

    読者になる
  • 9位

    次の任務は?

    ご訪問ありがとうございます。術後、すぐに元気になるといろいろと困ることもありますね。まずは食欲です。「痛い、痛い」と唸っているのも大変ですが、今回は手術の前日…

    ひじパパ

    次の任務は?

    読者になる
  • 10位

    中学受験の志望校選びのポイント 進学校と大学付属校、どちらを選ぶ

    中学受験する時、まず進学校を志望するか 大学付属校にするかで、中学・高校生活が大学受験ありなしで変わってきます。 進学校と、大学付属校にそれぞれ通った二人の子の経験からわかった、メリット・デメリットを紹介し、特徴をわかりやすくまとめました。

    はじめてみほ

    中学受験の志望校選びのポイント 進学校と大学付属校、どちらを選ぶ

    読者になる

続きを見る

  • 小学生の数学検定・児童数検

    小学生の数学検定・児童数検

    小学生の数学検定と児童数検について 受検対策、勉強法 ■「数検」公式ホームページ http://www.suken.net/ ■「児童数検」の概要 http://www.suken.net/about/jido-suken/index.html

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 算数遊び

    算数遊び

    小学生の算数について。 グッズ、科学館、学習法、テキスト・参考書、数検、算数オリンピック、中学受験、数学など

    テーマ投稿数 52件

    参加メンバー 16人

  • テスト勉強

    テスト勉強

    学生に試験はつきもの そして定期テストは続くよ、どこまでも さあ、やるぜ、テスト勉強

    テーマ投稿数 120件

    参加メンバー 13人

  • 進研ゼミ

    進研ゼミ

    進研ゼミに関する話題なら何でもOK。進研ゼミを使った勉強法や進研ゼミの漫画ネタなど。

    テーマ投稿数 263件

    参加メンバー 33人

  • 岩手医科大

    岩手医科大

    岩手医科大に関することなら何でも

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 1人

  • 金沢医科大学

    金沢医科大学

    金沢医科大学関連なら何でも

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 3人

  • 愛知医科大学

    愛知医科大学

    愛知医科大学関連なら何でも

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 2人

  • 杏林大学

    杏林大学

    杏林大学に関する事なんでも

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 3人

  • 久留米大学

    久留米大学

    久留米大学関連

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 3人

  • 慶応大学

    慶応大学

    慶応大学ならなんでも

    テーマ投稿数 39件

    参加メンバー 9人

続きを見る

  • 空気が変わる

    9月に入って、受験ブログ界の空気が変わったことを感じてます。要するに、6年生にとっては、「もう9月」なのだということですね。

    青ティ ひっそり都立中受験
    読者になる
  • 銀本頑張り中

    こんにちは。Kayです。 ご訪問ありがとうございます^^ 4連休、あっという間でしたね。 ちびちゃんは過去問(銀本)を頑張ってやっていました。 午前中から解くといいという話を聞いたので、ちびちゃんにも伝えました。 午後から始めると、解き終わるのも遅くなるし、解き直しが面倒になるんですよね^^; なので、午前中開始はいいと思いました。 今は休みの日にしか過去問を解いていませんが、以前よりも早く…

    理系ママ Kay 2021 都立中高一貫校絶対合格!のために家族で頑張るブログ
    読者になる
  • 自分の勉強のスタイルを築こう

    中学生の勉強においては、どうしても成績が上がらないからといって子供にズルさせて内申点を追いかけるのではなく、子供自身が“自分の勉強のスタイル”を築くことが大切。ズルは絶対にいけません!中学生の内容だが、今、小学生のお子さんをお持ちの親御さんにも、是非

    平塚中等連続合格の堀口塾長 平塚中等連続合格の塾長が教育をマジで語るブログ
    読者になる
  • 次の任務は?

    ご訪問ありがとうございます。術後、すぐに元気になるといろいろと困ることもありますね。まずは食欲です。「痛い、痛い」と唸っているのも大変ですが、今回は手術の前日…

    ひじパパ 中学受験ー大きなタマネギの横へ
    読者になる
  • きびしい現実 2

    もし、類似問題を試験の翌日にやったとしたら、合格者の半数は入れ替わるのではないか、 と言われています。 それだけボーダーラインにいる受験者が多い、または本番で出る問題の振り幅が大きい、と言うことでしょうか。 ある公立一貫校であった話。入学後の「あるある」ですが、 「入試で何点だったか」 という話しを生徒の間でするそうです。そこで、 「おそらくトップクラスで合格した子」と 「補欠で合格した子」との点数差が、それほどなかったというのです。そこは、1000点満点での採点ですが、 熾烈さを表すエピソードです。 1問が命取りになることは、充分にあります。完敗なら諦めもつきますが、これでは悔やんでも悔やみ…

    jasming 公立中高一貫校受検カオスモス
    読者になる

続きを見る

  • 都立中高一貫校の生活(受検期~大学受験)

    都立中高一貫校2年生の息子がおります。そろそろ受験勉強に本腰を入れて取り組んでもらいたい。都立中受検期から今までの学校生活を振り返りつつ、大学受験について綴ります。 ブログ初心者ですが、学びながら更新していきます。

    読者になる
  • ミセス・ノート

    経験した都立中高一貫校に合格したときの話を書いています。成長した子どもたちの、こんなことあったなーを振り返り、実体験がメインのブログです。不安だった子どもの病気の体験記が書きたかった、というのがキッカケで始めました。

    読者になる
  • 【中学受検】5年生からで十分です!

    普通のサラリーマン家庭。 兄に続き妹も、短期決戦で受検に参戦。

    読者になる
  • 公立中高一貫校受検カオスモス

    2020年 都内公立中高一貫校に合格した子を持つ、ワンオペ、ワーママのブログです。 小さい習慣やメンタル面など、母親目線からの「気づき」などをツラツラと書き留めいきたいと思います。

    読者になる
  • 中学受験(受検)のアレコレ

    2015年に子供が中学受験(受検)をした事をキッカケにブログを始めました。それ以来ずっと中学受験関連の情報を集め、その経験・データを元に中学受験、高校・大学受験、子育ての話などを記事にしています。

    読者になる

続きを見る

「受験ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)