受験勉強法 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/26 08:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
カーネギーさん
  • 情報提供子どもつぶす親の話を子どもに教えたわけ 成績110番カーネギーさんのプロフィール
  • 今日も引っ越しで午前中塾長向けの定例セミナーをやって、そのあとすぐに引っ越しの荷物を持って奈良に・・。引っ越しが終わって帰宅後授業を。そこでの話です。今日は帰国子女の生徒に話をしました。その内容は大人も子ども同じ話です。だから、一生使えます。それは「成長曲線」「川石理論」をまずは意識することです。学校というのはとてもいいところで、社会に出る前にいろいろと経験をさせてくれます。その一つが「勉強し

2位
Shigemiさん
  • 情報提供わからないだと? 小・中学生の受験奮闘記(徳島版)Shigemiさんのプロフィール
  • 知らなかったことを、知ったり、わからなかったことが、わかったり、これが勉強の醍醐味の一つですから、わからないことは、はっきり、わからないと言ってほしいと常々生徒たちには話しています。しかし、「わからないだと?」と、叱りつけなければいけないことが時々あります。例えば、授業で例題を一緒に解きました。類題演習を、何個かといてみて、自力で解けるところまで仕上げました。練習問題が宿題です…となったとき、これ

3位
楠木塾長さん
  • 情報提供中2男子 反抗期真っ盛りの保護者です 中学生の勉強法と親の心得 高校受験対策と反抗期対応楠木塾長さんのプロフィール
  •  新たにご登録いただいた皆様、この度は楠木塾メール会員へようこそ。 はじめましてのご挨拶を兼ねつつ、お寄せいただいたコメントのご紹介と御返事をさせていただきますね。(いただいた順でのご紹介のため、ご登録からしばらく後になる場合もあります) のん様中2男子 反抗期真っ盛りの保護者です。中学受験から成績は下降し、今どん底です。返って来たテストをみて、とてもショックでした。その後、夜な夜なじっくりテストを
4位 utokyo318さん
  • 情報提供親も熱い就活 東大生母の子育て回想記utokyo318さんのプロフィール
  • もうすでに、2020年の就活が動き出しているという記事を読みました。私の頃は、あまり深く考えずに就活をし、親にいちいち相談することもなく入社先を決めていましたが、最近では大学が保護者向けの就活説明会を開くと大盛況になるなど、就活に際しても親がかかわる場面が増えているみたいですね。知り合いの娘さんが以前就活されていたとき、家で受けるWEBテストを娘さんの代わりに知り合いの方が受験したと聞いて、親も大変だ
5位 楠木塾長さん
  • 情報提供センター試験のムーミン問題 中学生の勉強法と親の心得 高校受験対策と反抗期対応楠木塾長さんのプロフィール
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、センター試験に関する記事です。  政府は2日、1月に実施した大学入試センター試験の地理Bで、高校の地理歴史の教科書に載っていないアニメ「ムーミン」と「小さなバイキングビッケ」が取り上げられたことに関し、「センター試験に引用される資料の内容は、それ自体が教科書に掲載されていなければならないものではない」などとする答弁書を閣議決定した。 セ
6位 塾長さん
  • 情報提供受験勉強の考え方を迷路で説明(その①) 大阪市住吉区の学習塾『帝塚山理数塾』のブログ塾長さんのプロフィール
  • 今回は勉強の考え方について少しだけお話してみようと思います。シンプルにお話するために本質と少しずれてしまっているかもしれませんが…勉強ってやり方次第なんだな〜と理解してもらえると思います。センター試験と二次試験の関係性もわかります。 下の絵を見てみてください。上に基本問題下に応用問題があります。基本問題は解答つきです。○の道が正解!では、応用問題の正解の道は1〜18のうちどれでしょう???
7位 Shigemiさん
  • 情報提供「遅すぎた」にならないために 小・中学生の受験奮闘記(徳島版)Shigemiさんのプロフィール
  • 中3生は、今、来年の2月に、「始めるのが遅すぎた」とか、「間に合わなかった」とか、言わずに済むようにすることを、考えなければいけません。実は、先日も、ある中3生に、「このままでは、下がっていきますから、 塾に切り替えるか、塾併用にするかを考えたほうがいいです」と提案したばかり。なぜなら、家庭学習ができないから。とにかく、宿題をしない。多く出しても、少なく出しても、必ず、やり残しを出す。「成績を上げた
更新時刻:18/04/26 08:30現在